【サウナー必見】フィンランドにあるサウナのことわざ8選

サウナ

サウナの生まれた国フィンランドでは、サウナに関する ことわざがたくさんあります。

 

サウナは病気を治すよ!というものから

サウナは女性をきれいにするよ!というものまで。

 

ことわざを知ることで、フィンランド人がいかにサウナが生活と深く関わっているか? を読み取れますよ。

 

今日はサウナーの僕が数あるサウナのことわざから、8つ紹介します!

フィンランドにあるサウナのことわざ8選

  • サウナで治らない病は治らない

サウナ、お酒、消毒剤(フィンランドのタル)が役に立たないなら、その人の病気はもう救えない。

ちょっと言い過ぎな気がしますが、サウナと健康の関係は深いことがわかりますね。

 

  • サウナ、それは農民の医者である

サウナは貧乏な人にとって病気を治すためにうってつけということ。

 

  • まずはサウナを造れ、家はその次

フィンランド人は家を建てる際、まず湖のほとりに土地を買い、サウナ室を作るそう。そして、泊まれる部屋を継ぎ足しで作っていくそうです。

  • 凍った湖があるからサウナは暖かい

冷たい湖に入ったあとに暖かいサウナに入ると、サウナのありがたみが分かるということです。

仕事終わりのビールはめっちゃうまいのと同じですね。

 

  • 女性一番美しいのは、サウナを出た1時間後

サウナに入ることで血行が良くなり、女性本来の自然な美しさが引き出されます。

女性はばっちり化粧するより、サウナに入ってすっぴんでも美しいお肌を手にいれましょう!

  • すべての人は生まれてから平等だ。しかし、サウナよりそれを体現できる場所はない

サウナではお金持ちも貧乏人もみなが裸になります。

先入観を捨てて、対人間として付き合うことができるのが魅力的ですよね。

 

  • ロウリュ(蒸気)にはサウナの魂あり

フィンランドでいかにロウリュが重要視されていることが分かります。

日本にはロウリュができない韓式サウナが多いので、もっと普及してほしい。

 

  • サウナの中では嘘をついてはいけない

フィンランド人はサウナは神聖な空間。

大切な話や本音でトークするのには、サウナがうってつけなのです。

もっとサウナを知りたいなら

サウナのことわざからフィンランドの歴史や、フィンランド人の国民性を垣間見られるかもしれませんよ。

 

もっとサウナについて知りたい方は、

人生を変えるサウナ術 なぜ、一流の経営者はサウナに行くのか? 

を読むのがおすすめです。

 

今まで漠然と思っていたことを言語化されており、僕自身とてもスッキリしました。

 

Kindleなら半額以下の763円で購入できます。

 

非常に読みやすく、サウナに興味を持った方、サウナ好きならぜひ一読しておきたい良書です。

 

それでは、HAPPY BATH DAY!

コメント