【大阪】高槻の山水館の日帰り温泉レポート

温泉宿

大阪市と京都市の中間に位置し、ベッドタウンと発展した高槻。北摂随一の景勝地・摂津峡があるなど、自然も豊かで温泉が湧いていることでも知られています。先日、そんな摂津峡のほとりに佇む一軒宿「山水館」に日帰り温泉に行ってきました。生粋の温泉好きの私が愛を込めてレポートしたいと思います。

山水館ってどんな施設?

「 山水館」は摂津峡の清流のほとりに建つ温泉宿です。最新の宿ではないですが、リニューアルを重ね、建物のなかはレトロモダンできれいな温泉宿です。ここは、宿泊のほか日帰り入浴も実施できるので、週末にふらっと立ち寄れます。

どうやってアクセスするの?

車と公共交通機関どちらでもアクセスできます。

 

アクセスは下記の通りです。

電車の場合 JR高槻駅から市営バスで約15分、塚脇バス停下車徒歩20分
車の場合

名神高速道路茨木ICから約20分、新名神高速道路高槻ICから約15分

(大阪市内からであれば、新御堂を使うと高速料金がかからないのでベター)

 

ぶっちゃけ、最寄りのバス停から徒歩30分なので、車がおすすめです。

 

ハイキングも含めて、立ち寄るなら電車でも良いと思いますが、坂があったりと結構ハードだと思います。

 

※車でアクセスする場合

カーナビなどで設定する場合は、車が入れない道を案内されることもあるので、元温泉宿のかじか荘に設定するのがおすすめです。その横の道を入っていくと、看板が出てくるのでそのまま直進してください。すると、花の里温泉と書かれたゲートが見えてきます。

 

ちなみに宿泊者は、高槻駅からシャトルバスに乗ることができます。

日帰りのお客さんは乗れるかどうかは宿にお問い合わせを!

入湯料、備え付けの設備、日帰り可能時間は?

日帰り入浴の場合、大人1400円、子ども800円です。

ミニタオルやシャンプー等は浴場に備え付けてあるので手ぶらでも訪れることができます。

温泉の時間は、昼の部10時~15時、夜の部16時~20時の2部制。

今回は昼の部の時間帯にお邪魔しました。

泉質の異なる湯2種の温泉の湯めぐり。貸切風呂にも注目!

1階の内風呂、3階の露天風呂の2つあり、湯めぐりができます。

両者は繋がっていないため一度服を着用し、露天のエリアにつながる階段を使って移動します。

内風呂はラドンで、露天風呂は弱アルカリ性単純泉と、泉質が異なるのが「山水館」の魅力です。

ラドンを含んだ良泉が注がれたシンプルな内風呂

シンプルで落ち着く空間の内風呂には、ジェットバスなどさまざまな種類のお風呂があります。

新陳代謝を促進してくれるラドンを含んだ温泉で、ゆったりとした時間を過ごせました。

ただ、交互浴好きの僕にとって、水風呂とサウナがなかったのが、少し寂しいところでした・・・

脱衣場には、ドライヤーや化粧水などがアメニティが充実しているのがグッドでした!

摂津峡の清流を望む、野趣あふれる露天風呂

やはり、「山水館」の1番の売りはこの露天風呂でしょう。

大きな岩が据えられた露天風呂。四方八方緑に囲まれており、目の前は摂津峡の清らかな川が流れています。頭上には屋根もなく、開放感抜群です!

写真では見ていましたが、圧倒的なスケール感。

思わず、「すごい!!!」という言葉が口から漏れてしまいました。

やっぱり行ってみないと味わないものがある。そう強く思いました。

 

また、風呂は岩で仕切られ、2つに分かれています。

滝が流れ落ちる滝壺は水風呂になっており、プチ滝行を味わえますよ。

脱衣所はなく、風呂のそばにカゴが置かれているので、そこに衣服を入れて入浴します。

 

泉質は美人の湯で知られる弱アルカリ性の温泉。

姉妹館の「祥風苑」からの運び湯で少しぬめりのあり、湯上りにはお肌がすべすべになります。

クオリティでいうと、以前行った「祥風苑」に軍配が上がりますが十分な良泉です。

 

ですが、渓谷沿いで自然に囲まれた絶好のロケーションで温泉入れるのが、「山水館」価値があると思います。

プライベートな時間を過ごせる貸切温泉

2階には、1時間7020円で利用できる貸切風呂もありました。

(宿泊、宴会の場合は3240円)

夫婦やカップルなど、水入らずの時間を過ごす人におすすめです。

湯上りに利用したいロビー

湯上りには、テーブルが置いてあるロビーでほっと一息もつけます。

冷えたお水や、温かいほうじ茶を無料で飲めるほか、ソフトクリーム250円、カレー700円などの軽食も食べられます。

川原を見渡せるテラス席もあり、天気の良い日に使うと最高に気持ち良いです。

本当にここは大阪かということを忘れてしまうほど、現実逃避できること間違いなしです。

総評

大阪にいながらにして、旅行気分を味わえる 「山水館」は個人的にイチオシです。

おすすめな人、おすすめできない人は下記の通りです。

 

こんな人におすすめ

  • スーパー銭湯には飽きた
  • 自然でリフレッシュしたい
  • 車を持っている人(レンタカーでも可)

 

こんな人には向かないかも

  • 駅近でアクセス至便なのがいい
  • 開放的な露天風呂に抵抗がある

 

おわりに

温泉を堪能する前後には、周辺の観光スポットに立ち寄るのも良いですよ。夏には、周辺の摂津峡で水遊びをしたり、三好の里バーベキューガーデンでBBQをしたり楽しみ方も盛りだくさん! 友達と恋人、ファミリーと一緒に高槻の「山水館」まで足を伸ばしてみてはいかがでしょうか?

 

■山水館

住所 大阪府高槻市原3-2-2
電話番号 072-687-4567
日帰り利用可能時間 11時30分~15時、16時~20時(19時受付終了)
泉質 アルカリ単純泉、ナトリウムー炭酸水素塩泉(重曹泉)
アクセス

電車:JR高槻駅から市営バスで約15分、塚脇バス停下車徒歩20分

車:名神高速道路茨木ICから約20分、新名神高速道路高槻ICから約15分

送迎 宿泊の場合無料マイクロバス利用可能 ※要予約
料金 大人1,400円、子供(1才~小学生まで)800円
アメニティ フェイスタオル無料、バスタオル (レンタル) 600円
公式サイト http://www.sansuikan.com

 

コメント